« 白神山地・白神岳 | トップページ | 奈良マラソン »

六甲全山縦走

須磨浦公園から宝塚までの56Kmを1日で歩く大会である。

以前は36歳、40歳、41歳の時に参加した。次は50歳の時に出ようと思っていた。

早いもので今年で50歳。40台と同じように歩けるだろうか?不安を感じつつ参加した。

朝5時、須磨浦公園出発。

Sany0001

2000人の参加者と共に鉢伏山を登って行く。
振り返ると、神戸の夜景がきれい。
Sany0007

高倉台の長い階段を登り切り、栂尾山の頂上で衣服調整。

しばらく歩くと名勝須磨アルプスに着く。ちょっとスリルのある所である。

前回はここで日の出を見た。今日はあいにくの曇りで日の出は見れなかったが、すっかり明るくなった。

Sany0016 Sany0015

一旦市街地に下った後、高取山を目指す。

登り切って少し下った所に茶屋があり、そこで休憩。おにぎりを1個食う。

元気が出た。さあ、これで菊水山まで頑張るぞ!

下ると再び市街地。鵯越まで延々とアスファルトの坂が続く。結構こたえる。

ここから菊水山の頂上は結構な階段登りが続き、我慢の登りが強いられる。

しかも今日は気温が高目なので、汗だくになる。我慢のしどころである。

9:50、菊水山頂上着。たっぷりと水分補給を行った。

一旦天王吊橋まで下り、鍋蓋山へ登り返す。初めて出た時はここの登り返しもきついと思ったが、4回目となると慣れてきた。

鍋蓋山を下ると大竜寺である。ここで同じ山グループの仲間が差し入れをしてくれている。

本格的な売店かと思うほど、たくさんの飲み物や食べ物を用意してくれている。

何より「頑張れよ」の励ましと笑顔に力を与えられる。

Sany0023 Sany0024

大竜寺から少し下ると市が原である。丁度紅葉が見頃であった。

Sany0022 Sany0026

さあ、ここからが1番のハイライト、摩耶山への登りである。

途中で休憩せずに登り切ることを目標に登り続けた。

大竜寺で元気をもらったおかげで割合楽に登れた。

12:55到着。距離的にはまだ半分だけど、精神的にはかなり来たという思いがある。

ここでも仲間の差し入れ。丁度お腹も空いていたので、非常に有難かった。

Sany0032 Sany0036

ここでも元気を貰い、宝塚へ向けて出発する。

ここから仲間のDKさん及び彼女から連れ歩きを半強制されたPさんYさんと一緒に歩くことになった。

東六甲分岐までの長い道路歩きが続くが、4人でワイワイしゃべりながら歩くことができ、退屈せずにすんだ。

他の縦走者達は黙々と歩いている中でちょっと我々だけ浮いていた感じだった(笑)。

観光客で賑わう凌雲台でトイレ休憩した後、30分程歩くと六甲最高峰。

ほとんどの縦走者は立ち寄らずに通過するが、僕は最高峰だけはピークを踏もうと思い、立ち寄った。

黄砂の影響で展望は今一だが、大阪湾がまずまず良く見える。

Sany0042 F1000056 F1000053

最高峰から一軒茶屋まで下ると、またまたそこに仲間が差し入れで待っていてくれた。

有難く飲み物とパイナップルを頂く。さあ、これで宝塚まで行ける!

16:20東六甲分岐着。長い道路歩きと別れ、ここからちょっと厳しい山道である。

しかも時間も時間だから途中で日が暮れる。気合いを入れなおした。

5時より須磨浦公園から歩いて来た疲れが出てくる。膝や足の裏が痛くなってくる。

僕は足の裏、特につま先が痛くなってきた。DKさんはかなり膝が痛そう。

でもここまで来たらお互い笑顔でゴールしたい。

助け合いながら東六甲の急坂を下る。

大平山くらいで日が暮れた。ヘッデンの明かりだけを頼りに足をいたわりながら、歩を進める。時折芦屋や西宮の夜景が見え、人心地つかせてくれる。

塩尾寺手前まで来ると、宝塚の夜景が迎えてくれる。

思わず叫んだ、「足よ、あれが宝塚の灯だ!」

Sany0049

かのリンドバークの名言に匹敵する名言だな~、と自分で思うんだけど。。。(笑)

ようやく山道が終わった。

だがまだ試練は続く。最後のアスファルトの激下りが脚にこたえる。

膝の負担を減らすため、後ろ向きに下る人もちらほら。

自分だけではない、みんなつらいんだ、と思うと元気が出てくる。

そしてフィナーレ。

19:20宝塚到着。

Sany0051

Rimg1310

14時間以上に及ぶ歩きは確かに疲れたが、一緒に歩いてくれた仲間、途中で差し入れをしてくれた仲間のおかげで無事辿り着けたし、山歩きを楽しめた。また感動を分かち合えた。

一人ではこうはいかなかったと思う。大勢の仲間に、また途中要所要所で誘導励ましをしてくれた大会ボランティアの方々にお礼を言いたい。

|

« 白神山地・白神岳 | トップページ | 奈良マラソン »

山歩き」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549317/50096179

この記事へのトラックバック一覧です: 六甲全山縦走:

« 白神山地・白神岳 | トップページ | 奈良マラソン »