マラソン

奈良マラソン

奈良マラソン第一回大会に参加。

Dcf00002_2

ちょっと暑過ぎる気温だが、絶好の好天。

高橋尚子さんとせんとくんが手を振って見送ってくれる。

Dcf00004_2

近鉄奈良駅まで下って右折し、平城宮跡に。

Dcf00006_2

少し行った先でUターンして奈良公園に。この辺りはまだまだ元気。

Ws000006_2

ここから一路天理を目指して南下。しばらくフラットな道でまずまず快適に走れる。

高樋町からは登り。ここでヘバルかと思っていたが、それ程でもなく走り切れた。

腹減ったな~と思い始めた頃、うまい具合にパンとバナナの配給があり蘇れた。
折り返しはまだか、まだか~と思いながら走っていると、ぜんざいの配給。

椅子に座ってたっぷり頂く。(^^ゞ

さあ、後は帰るだけや~。

行きに登った坂の登り返し。行きと違ってめっちゃ急に感じる。
一気にペースダウン。歩くもんか、走り切るんじゃと言い聞かせて走り切った。

ぜんざいをたっぷり食べておいてよかった。(^^ゞ

徐々にペースが落ちてきた。太ももの付け根と裏側が痛くなってきた。顎があがってきた。

Ws000005

でもボランティアと沿道の人達の声援に力を貰う。
ボランティアの人達が数メートルおきに立って応援してくれる。

中にはハイタッチしてくれる人も。走り切れたのは、皆さんのおかげです。
ピンク色の服を着たボランティアの人達が延々と続いている。

Dcf00011_2

奈良公園まで帰ってきた。鹿が迎えてくれる。

Dcf00013

いよいよゴール。競技場がゴールっていうのは選手になったみたいでちょっと感動する。

Dcf00015

ゴール前でQちゃんが出迎えてくれてハイタッチ。\(^o^)/

Ws000012

楽しく走れた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福知山マラソン

昨年はネットタイムで5時間1分だった。今年は絶対5時間を切る!と思っていたが、わずか1分を切るのを目標にするのは、目標としてはショボイので、4時間半を切ることを目標とした。

9月にミズノでフォームチェックを受けた時、せめて月に150K,できたら200Kは走るべきと言われたので、10月はちょっと頑張って走りこんだ。

でも11月初めに訳があって仕事が1週間休みになったので、大峰の奥駆を通しで歩いた。おかげで脚を痛めてしまい、10Kほど走ると激痛が起こる。本番はダメか・・・と思いつつ、とにかく参加。

スタート直後は団子状態なので、全体のペースに合わせて走る。10K過ぎで集団が少しばらけてきた。脚は痛くならない。これならいけると思い、少しペースを上げる。

20K手前で急に空腹を感じる。だがタイミング良く、給水所でバナナの配給があり、回復。脚はそれ程痛くならない。

折り返し点で2時間10分くらい。このままいけば、4時間半切れる!
でも油断はできない。去年も30K過ぎから大きくペースダウンしたし。。。

折り返し点を過ぎてちょっと行った所でおにぎりとお汁粉の配給。
今年はお汁粉は1杯にしておこうと思ったけど、美味しいと声をあげたら、係のおばさんが、もう一杯食べるか・・・と言ってくれたので、ありがたく頂戴する。(^^ゞ

脚はだんだん痛くなってきたけど、去年のように歩かざるえなくなるほどには痛くならない。4時間半を切るべく、時計とにらめっこしながら走る。

35K付近で山仲間のKさんに抜かされる。ついて行こうと思ったけど、ペースが違いすぎて断念。でも37K付近で追いつく。Kさん、息遣いが荒く、かなり苦しそう。ここからは一緒にと思ったけど、なにせ4時間半切りたいので先に行かせてもらうことにする。

ところが前に出た途端、Kさんが必死になって追いかけてくる。
お前にだけは死んでも負けたない!
Kさんの執念みたいな思いが僕の背中を突き刺す。
あぁ、怖かった。(^^ゞ

ゴール直前の登り坂で少し離されるが、最後スパートして2秒遅れでゴール。この最後の登りは歩きになると思っていたが、Kさんと競い合ったおかげで走りきれた。やっぱり競い合う人がいると違う。

タイム:4時間29分
ネットタイム:4時間23分


ネットタイムで4時間半切るのは途中で確信できたが、グロスタイムでも4時間半切れたのは、Kさんのおかげです。

目標の4時間半切りは果たせたし、給水所以外では1度も歩くことなく走りきれたので、自分としては満足です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)